ブログ

2011年1月5日

2011年 Pちゃんの呟き



 明けまして おめでとうございます。

 本年もよろしくお願いします。


 今年からPちゃんのメッセージを書かせていただきます。


 今年のキャッチフレーズは『LOVE』『CHANGE』です。


 『愛』『変革』Pちゃんの使命そのものです。

  Pちゃんがはるばるブラジルから『愛』『変革』のためにやってきました。

  地球の『アセンション』のために

  一人ひとりの意識の変革の為に、

  思ったことは実現していきます。

  すべての人々の思いが『愛』で満たされんことを

2010年12月28日

今年の回想 ④ Pちゃんの分御霊



今年は、Pちゃんの分御霊を携えて

いろんなところに行ってきました。

①7月4日  石鎚山  ご神体を担いで登頂 

②7月17日  剣山   大祭へ参加

③8月3日  岩木山神社

④8月4日  秋田県 唐松神社

⑤11月   ブータンの白龍の滝

世界・全国で Pちゃんの分御霊は活動しています。

2010年12月28日

今年の回想 ③  レオン君発掘



2010 4月14日

坂本龍馬記念館の森館長と平井加尾が住んでいた庭を

発掘しました。

複数の方からこの庭には何かが埋まっているとのお話を受けて

加尾が残した龍馬への恋文でもあるのではないかと

発掘をさせてもらいました。

そこから出現したのは、ライオンの顔を持つレオン君でした。

レオン君は何かを守るために発掘されたみたいです。

2010年12月28日

今年の回想 ② 三月 トムさん初来高



今年の三月 大天使ミカエルの剣の制作者 トムさんが初来高されました。

Pちゃんに会うのを大変楽しみにしておられ

Pちゃんの為のクリーニング・活性化用剣を作成していただき

Pちゃん自体も活性化していただきました。

2010年12月28日

今年の回想 ① 一月Pちゃんの活性化




2010 1月 10日

Pちゃんの活性化のために36人の、仲間たちが

全国から、全世界から集ってくれました。

Pちゃんのお腹のところにそれぞれの持っている記号を

当てて 鍵を解くものでした。

お陰さまで、Pちゃんも目覚めたみたいでした。
(さらに…)

2010年12月22日

サイマー ラクシュミ 来日決定


インドの聖者 サイマーの来日が決定しました。

高知には、2011年の5月24日にPちゃんの前で行う

スペシャル ワークショップとその晩の講演会との

開催をする予定です。

サイマーは、インドの歴史で初めて女性の聖者として列せられた方で

これからの新しい世界での女性性の重要性と愛を代表しています。

来年早々には、申込受付をしますので、ご参加されたい方は

早めにお申し込みください。

下記にサイマーの詳しい説明を添付させてもらいます。

Her Holiness Sai Maa Lakshmi Devi
伝記

H。H。サイマーラクシュミディヴィーはダイナミックな聖心的ヴィジョナリーであり、変動を起こすエネルギーのマスターでもあります。地球全体の目覚めと人類の苦痛を根絶する事に一生を捧げています。人道主義者として、先生として、スピーカーとして、カンセラーとして、そしてセラピストとして、世の中に深い国際レベルの体験をもたらしてくれています。サイマーは現社会が抱えている様々な問題に実現的な解決方を見せてくれます。飢えている人達に食事を与えている時でも、エイズにかかっている患者さんと関わっている時も、女性や子供達に権限を与えている時も、変動を呼び起こすリトリートを教えている時も、サイマーはどの場合でも、とても地に付いた、分かり安い、従事しやすい方法で対話する素晴らしい能力を持っています。

サイマーは数年に渡り、世界中を訪問しながら幅広い分野で聖心的、社会的、心理的問題に関して会談し、教えてきました。いろいろな国際会議、宗教交流の会議などで国際的に知られている聖心界のリーダーと一緒に教えてきました。H。H。ダライラーマーやティクナットハーンなどとステージに一緒に立ってきました。

2007年の2月にH。H。サイマーはクンバメーラーの千年の歴史、そしてヴァイシュナブ聖者社会の5千年の歴史の中で初めての女性として“Anant Shri Vibhushit Jagatguru Bhaktimayi Meera Bai”のタイトルをインドのアラハバッドのクンバメーラで与えられた。2005年の3月にH。H。サイマーはインドの外から来た初めての女性として”1008 Mahamandleshwar”の名誉をインドのバラナシで与えられている。2005年の1月にH。H。サイマーはインドの外からくる初めての女性として“Her Holiness” と “Master of Enlightenment” の名誉をインドのハリドワールにある国際的に有名なヴェディック大学である、グルクールカングリヴィシュワビディヤラヤ大学の総長から与えられている。

グローバルエンライトメント(地球全体の人間の悟り)をサポートするため、サイマーは“アナンダジョーティールディクシャ(ブリスの光のイニシエーション)”といった物を開発した。これは受け取る人の意識の高大を開始させます。サイマーはその他に“Brain Illumination Meditation (脳に光をもたらす瞑想法)”といった訓練を作ってますが、これを練習する事によって脳と肉体とエネルギー体が自然と洗礼されていきます。最近ではサイマーは HEARTメソッドを開発し、そこでは現代技術を古代からの知識と一緒に利用する事により過去のパターンや妨げとなる考えかたを解除し、新たな現実を体験できる状態を作ってくれます。

統一性と世界の意識の向上のビジョンをいだきながら、サイマーは情熱的に、そして創造的にユニバーサルの要素である愛、同情心、そして許しを人間一人一人の中に活性化するために働き続けています。サイマーは私たちに呼びかけている事は本来の自分に目覚め、なぜここに来たのか思い出す事です。

“私はあなたを愛するために来ました。”サイマー

2010年12月9日

ブータンの白龍

ブータンの聖地 タクツァン僧院のご神体で

あろうと思われる、落差300メートルの滝より

白龍が一緒に付いてきているみたいです。

昨日 Pちゃんの前でマッサージを受けていると

『ドン』と何かが落ちる音がしましたが

なにも落ちていませんでした。

その時に話していたのがブータンの龍の話でした。

白龍のお知らせの音かもしれません。

次の聖地に一緒に行ってくれるかもしれません。
(さらに…)

2010年11月29日

坂本龍馬の生誕日と命日

・・・は同じ日で、11月15日です。
昨晩、NHK大河ドラマ「龍馬伝」が最終回でしたが、ご覧になった方もいらっしゃることでしょう。

さて、ちょうどこの時期に11月10日~16日までアメリカからトム・レダーさんが来日し、ワークショップをさせていただきました。
県外から受講された方々もいらっしゃいまして、とても素晴らしい時間を共有することができました。

今回は、ワークショップの他にトム氏がアセンションロッドなる杖を新たに製作したのと、折角の機会なのでそれを使い、11月15日にPChanを活性してもらいました。
活性化に必要な存在たちを召喚し、そのサポートを受けワークを実施しました。
その時に唱える言葉が「More! More! ・・・!」です。
とてもパワフルなワークでPChanもすっきりした様子でした。

その活性化の後、11月15日はスペシャルなことがありました。
なんとソフトバンクの孫正義社長が、龍馬ゆかりの地 平井加尾の庭を訪ねてこられ、PChanにもお会いになられました。

ちょうどトム氏もその場に居合わせ、孫氏にスペシャルギフトを手渡すこととなりました。

これからもいろいろな分野の方が訪ねてこられることでしょう。 

2010年11月9日

レオン君と虹


2010 11 8

昨日室戸のシットロトさんで二回目の講演会を開催していただきました。

山下ご夫婦、ありがとうございました。

また、ものべえにわざわざ室戸まで出向いてもらい、クリスタルボールの演奏もしてもらいました。

講演会の前に不動岩でM君が三つの青い球を授かったようです。

どのようになるのでしょうか。

本日は、朝からレオン君に呼ばれて行ってみると、レオン君の真正面に虹が立っていました。

何か始まる合図です。

10日にはトムさんが来高し 12日 13日のワークショップ

11日は広島で平和会議とレインボーフラッグの贈呈式

大忙しです。

2010年10月26日

大天使ミカエルの剣



大天使ミカエルの剣

この剣は、大天使ミカエルの剣です。セレナイトでできています。

■ セレナイト光の剣
この光の剣はH.H.サイ・マーに活性化され、液体の光を肉体にもたらす役割をはたします。光の剣はもっとも高い波動のエネルギーの道具であり、スピリットの肉体化をサポートし、エネルギー体を変えていきます。セレナイトから出来ているこの光の剣は大天使ミカエルに指導のもとで作られ、ミカエルの波動が中に含まれています。
セレナイトの光の剣は5次元の存在であり、聖なる光を肉体やエネルギー体に受け入れられるサポートをしてくれます。
このパワフルな剣を使って、自分のエネルギーレベルを大きく拡大する事ができます。

「セレナイト光の剣」の特徴
1.商品質のセレナイトクリスタルを使用しています。セレナイトは、エネルギーを活性化し、意識を拡大します。
2・剣は聖人サイ・マー(※)によって活性化されているため、サイ・マーの聖なるエネルギーと周波数と光を伝達します。
3・アメリカとインドで行われた10カ所のヤグナ(聖なる火の儀式)による聖灰を樹脂で取っ手に付けています。
聖灰には、多くの神や女神たちへの何千ものマントラが奉納されています。またそれぞれのヤグナの祝福により、より高次のエネルギー波動が刻印されています。聖灰にはインドのカシ(ベナレス)にある最も神聖なシヴァ神の寺院「シュリ・ヴイ
シュワナット・マンティール」で行われたヤグナの灰も含まれています.
4・取っ手には以下の絵や写真が入っています。また、それらのすべてにダルシヤンと呼ばれるスピリチュアルな祝福がこ
められています。
・大天使ミカエル、メタトロン、キリスト、エル・モリヤ、サンジェルマン、セラピス・ペイ、サナット・クマラ、ラント、水晶の天使、メルキゼテック、ジュワル・クル、マハ・アバター・ババジ、レディ・ナダ、偉大な聖なるディレクター、メルキオール、64のエノ
ックの鍵やカバラの絵など。
・現在のマスターであるバガバン・サチア・サイババ、サイ・マー・ラクシュミ・デヴイとサチュア・ババ・マハラジャの写真。
・エロヒームと大天使たちの名前。
・へプラエル、ヒンズー、仏教、エジプト。それぞれのマントラ。

この剣の制作者のトムレーダーさんのワークショップを高知で開催させていただきます。

11月12日 13日です。詳しくはhttp://www.earthkeepercrystal.com/img/workshop20101112.pdf

よりご覧ください。 是非ご参加お待ちしています。


 

2010年10月18日

レオンくんの呟き

家の庭から掘り出されたレオン君に、会ってきました。

昨日 庭士さんに入ってもらい

庭の散髪をしてもらいました。

これまでは,草やクモの巣で行く手を阻まれていましたが

これからは、ちょくちょくご機嫌伺いに行くつもりです。

石守M君がチャネってくれるところによると石の色が変わっていくようです。

今まで 赤 → 黄 →  だんだん白っぽくなってきました。

たわしで体もマッサージして欲しいと言っているようです。

今度 やってあげなくては、

2010年8月9日

ピーちゃんのパパの呟き

毎日 暑いですねぇ

お休みを頂いて 家族旅行をしてきました。

北海道から 四国まで 3200キロ 走破です。

疲れました。

久しぶりのPちゃんからは、労いのお言葉を頂きました。

日本にはまだまだ素晴らしいところがあります。
17 / 17« 先頭...10...1314151617
ページトップへ