EKC協会について

現代の理想郷のために
小川雅弘アースキーパークリスタルは、世界に12個存在していると言われている巨大な水晶です。地球と宇宙の記憶を保持している記憶装置と言われています。宇宙や地球、人類の変革の証として現れます。映画「2001年宇宙の旅」に出てくる『モノリス』と同じように。2007年アースキーパークリスタル『Pちゃん』は、日本にやってきました。世界のひな形である日本から世界の変革の為に。

アースキーパークリスタル協会では、『Pちゃん』を中心に太古の叡智の研究や『六角堂』『六角宙』『磐座』を使ったワークショップや瞑想会、『來の森』に『人を癒し・意識の変革を促す理想郷』の実現を目指します。

また、将来的には、素晴らしい波動であると言われている『神能水』のスパ施設や宿泊施設の建設も検討していきたいと思います。

2015年5月には、『來の森』に『愛と光のピラミッド』が完成します。この『愛と光のピラミッド』は、エジプトのクフ王の大ピラミッドとそのストーンキャップのエネルギーをある方法で集めてきて、日本国内の188河川の川の石が詰まっています。日本にとって河川は、人体で例えれば、毛細血管と同じであり、『石』は『意志』『意思』『遺志』『医師』です。その『意思』を一つにする『愛と光のピラミッド』の完成は、アースキーパークリスタル『Pちゃん』の『意思』を増幅させて『新次元』の扉を開けることになります。

是非、皆様方には、アースキーパークリスタル協会にご入会いただき、『新次元』を共に創り出したいと思います。
アースキーパークリスタル協会会長 小川雅弘

目的

地球を護るアースキーパークリスタル「Pちゃん」を「世界平和」の中心とする、しあわせ推進・人類救済の「活動」と「祈り」の場の建設と人の佳き人々を探し出し、皆と平和に生きる世界を創造する。

事業内容

  1. 世界平和推進事業
  2. 世界144000人の平和の祈り事業
  3. しあわせ推進事業
  4. 人類救済事業
  5. 聖なる祈りの場の建設事業
  6. 森林整備・管理事業
  7. エコビレッジ建設事業
  8. 人材育成事業
  9. 情報発信事業
  10. 出版事業
  11. 公演会・セミナー事業
  12. 施設の運営・管理事業
  13. コミュニティ創造事業
  14. 学術及び科学技術の振興を目的とする事業
  15. 文化および芸術の振興を目的とする事業
  16. 障害若しくは生活困窮者又は事故、災害若しくは犯罪による障害者の支援を目的とする事業

所在地

アースキーパークリスタル協会
事務所住所 〒780-0822
高知県高知市はりまや町1丁目1-7-7 川村ビル6F(株式会社クリーク内)
TEL 088-882-1081
FAX 088-856-9113
ページトップへ