小川雅弘 講演会

アースキーパークリスタル協会では、講演会のご依頼を随時受付しております。
ご希望の方は当協会までお気軽にお問い合わせ下さい。
講演会スケジュールは、イベント情報ページよりご確認ください。

講師プロフィール

小川 雅弘 (おがわまさひろ)
アースキーパークリスタル協会会長
1960年、高知県高知市に生まれ育つ。
立教大学卒業後、石油会社を経て、運輸事業や株式会社クリークなど、
現在10社以上の代表取締役や会長、理事を務める四国を代表する実業家。
土佐経済同友会の代表幹事にも就任し、「平成の坂本龍馬」と呼ぶ人も多い。
新刊に『たった今、宇宙銀行の財布の口が開きました』(ヒカルランド社)があり、地元高知から日本や世界によりよい社会を創造することを目指し、理想郷を築くという夢を実現するため、講演会活動なども活発におこなっている。
アースキーパーとその真理との出会いにより、アースキーパークリスタル協会を設立。

講演内容(予定)



第一章 僕が見えない世界に足を踏み入れるまでのおはなし

・僕のおいたちと両親について
・赤字体質の会社を立て直す
・心の指針『陰騭録』について
・僕の夢の一つは、理想郷を作ること
・エネルギースポット唐人駄馬

第二章 じつは宇宙船のコマンダーだったとわかっちゃったはなし
・裏庭を買ったらアースキーパークリスタルが我が家にやってきた
・僕の家の庭はすごい庭だった!
・庭師さんの豹変
・聖者サイババとサイマー
・サイババさんとのご縁
・サイババさんは、エネルギー体でPちゃんに会いに来た⁉
・サイマーさんとの電話会議
・サイババさんに手紙を渡せた
・トムさんのセレナイトの剣
・レオン君、登場
・舩井勝仁さんからの電話
・僕がにんげんクラブの社長に??
・Pちゃんの本を出版
・ブータンへ行く
・屋根に何かが落ちてきた!
・六角堂の建設
・すでにあった⁉ 六角堂のストーンキャップ
・六角堂の竣工式
・ワイタハ族のテポロハウ長老に会う
・木内鶴彦さんとPちゃんの変容
・テポロハウ長老がやってきた
・サイババの帰霊
・僕は宇宙船のコマンダーだった⁉
・村中さんの見た宇宙船のビジョン

第三章 キリストの愛に触れるイスラエルの旅のおはなし

・不思議な数え歌
・石鎚山の山登り
・村中さんからの、イスラエル旅行に関するメッセージ
・イスラエル・エジプトの旅
・出発からさっそくのハプニング
・ジェネシス社を見学
・キリスト教最大の巡礼地である聖墳墓教会
・嘆きの壁で思ったこと
・ベツレヘムの生誕教会
・死海
・ジェネシス社農場見学
・全てのパーツは用意されている
・エジプト到着
・エジプトで見たヘリアカルライジング
・アトランティスの記録庫とスフィンクス

四章 龍と宇宙人と地底人と妖怪とピラミッドのおはなし

・龍の解放にまつわるおはなし
・龍の幸助
・虹色の龍が日本に集まり、水晶の龍が日本に広まる
・坂本龍馬財団の発足
・いろんな存在たちが住むうちの庭
・気功家 荒井義雄先生とのご縁
・鳴無神社と宇宙船
・会社、クビになりました。
・土佐養生膳 加尾の庭、オープン
・メタンハイドレートへの希望
・八百万の神々と契約を交わす
・來の森を購入したら聖水が湧きだした!
・宇宙人と、副館長、地底人現る!
・ピラミッドのキャップストーンのエネルギゲットのために、ハプスブルク家からのご招待
・泥棒にパスポートを盗られて大ピンチ!
・沖縄でのご神事
・シーサーの子ども モコッコの登場
・Sさんからの金のメッセージ
・來の森にピラミッドを建設する
・僕らは操り人形なのだろうか

講演お問合せ・ご依頼フォーム

下記フォームをご記入の上、「確認」ボタンをクリックし送信してください。後日、E-mailにてご連絡させていただきます。講演の具体的な日程や内容がお決まりでない場合でも、どうぞお気軽にご相談ください。
入力・送信いただいた個人情報は、プライバシーポリシーに基づき適切に管理・運用させていただきます。
プライバシポリシーについて

主催者(必須)

ご担当者(必須)

ご担当者フリガナ(必須)

ご担当者様連絡先

E-mailアドレス (必須)

講演第一希望日(必須)

講演第二希望日(必須)

会場(必須)

備考欄

お問い合わせ先

アースキーパークリスタル協会
〒780-0822 高知市はりまや町1-7-7 川村ビル 4F 株式会社クリーク内
TEL 088-882-1018 FAX 088-856-9113
E-mail:info@earthkeepercrystal.net
お問合せ担当者:舟越
ページトップへ